daily pastebin goal
48%
SHARE
TWEET

Untitled

Astarusk May 17th, 2018 99 Never
Not a member of Pastebin yet? Sign Up, it unlocks many cool features!
  1. # LunaChat v2.8.9
  2. # @author     ucchy
  3. # @license    LGPLv3
  4. # @copyright  Copyright ucchy 2013
  5.  
  6.  
  7. # -------------------- 全般設定 --------------------
  8.  
  9. # チャンネルチャット機能を利用可能にするかどうか
  10. # Japanize機能のみを利用したい場合は、falseにしてください。
  11. enableChannelChat: false
  12.  
  13. # イベント処理の優先度を設定できます。
  14. # 他のプラグインとの組み合わせでうまく動かないときに使用してください。
  15. # LOWEST, LOW, NORMAL, HIGH, HIGHEST のどれかを指定できます。
  16. # よくわからない場合は、デフォルトのHIGHのままにしてください。
  17. playerChatEventListenerPriority: 'HIGH'
  18.  
  19.  
  20. # -------------------- チャンネルチャット設定 --------------------
  21.  
  22. # チャンネルチャットに入っていない人の発言を、グローバルとして扱うかどうか
  23. noJoinAsGlobal: true
  24.  
  25. # チャンネルチャットの発言内容を、ログに残すかどうか
  26. loggingChat: true
  27.  
  28. # チャンネルチャットの発言内容を、HawkEyeに記録するかどうか
  29. # この設定を利用する場合は、HawkEyeのconfig.ymlで、log: セクションの chat の設定を true にしてください。
  30. loggingChatToHawkEye: true
  31.  
  32. # チャンネルチャットの発言内容を、Prismに記録するかどうか
  33. # この設定を利用する場合は、Prismのconfig.ymlで、
  34. # tracking: セクションの player-chat の設定を true にしてください。
  35. loggingChatToPrism: true
  36.  
  37. # チャンネルチャットの発言内容を、サーバーコンソールに表示するかどうか
  38. displayChatOnConsole: true
  39.  
  40. # グローバルマーカー。
  41. # これが発言の頭に入っている場合は、一時的にグローバル発言になる。
  42. globalMarker: '!'
  43.  
  44. # 全てのメンバーが退出したときに、チャンネルを削除するかどうか
  45. zeroMemberRemove: false
  46.  
  47. # ログイン時に、参加中チャンネルを表示するかどうか
  48. showListOnJoin: false
  49.  
  50. # /ch join コマンドで存在しないチャンネルを指定したときに、
  51. # チャンネルを新規作成して入室するかどうか
  52. createChannelOnJoinCommand: false
  53.  
  54. # 通常のチャットの代わりに、既定として使用するグローバルチャンネル。
  55. # グローバルチャンネルを作らず通常のチャットを使用する場合は、
  56. # から文字列 「''」 を指定すること。
  57. globalChannel: ''
  58.  
  59. # サーバーに参加したユーザーに必ず参加させるチャンネル。
  60. # グローバルチャンネルとは別で指定できる。
  61. # 複数のチャンネルを設定可能。例)forceJoinChannels: ['L', 'M', 'N']
  62. forceJoinChannels: []
  63.  
  64. # formatコマンド実行時に、必ず含まれる必要があるキーワード。
  65. formatConstraint: ['%username', '%msg']
  66.  
  67. # チャンネルを作成したときに、デフォルトで設定されるフォーマット設定。
  68. # フォーマット設定には、下記のキーワードが使用できます。
  69. # %ch       : チャンネル名
  70. # %color    : チャンネルカラー
  71. # %username : 発言者表示名
  72. # %player   : 発言者ID
  73. # %world    : 発言したワールド名
  74. # %prefix   : プレフィックス(VaultとPermissionsExが導入されている場合に置き換えられます)
  75. # %suffix   : サフィックス(VaultとPermissionsExが導入されている場合に置き換えられます)
  76. # %date     : 日付
  77. # %time     : 時刻
  78. # %msg      : 発言内容(Japanize変換された場合は、Japanize結果を含みます。)
  79. defaultFormat: '&c[%color%ch&c]%username&7>>>&e %msg'
  80.  
  81. # OPの画面に、全チャンネルの発言内容を表示する設定。
  82. opListenAllChannel: true
  83.  
  84. # チャンネルを新規作成するときに、チャンネル名が満たさなければならない、最低文字列長。
  85. # 指定されたチャンネル名がこの文字数を下回る場合は、エラーになってチャンネルを作成できません。
  86. minChannelNameLength: 4
  87.  
  88. # チャンネルを新規作成するときに、チャンネル名が満たさなければならない、最大文字列長。
  89. # 指定されたチャンネル名がこの文字数を上回る場合は、エラーになってチャンネルを作成できません。
  90. maxChannelNameLength: 20
  91.  
  92. # クイックチャンネルチャット機能を有効化するかどうか。
  93. # クイックチャンネルチャットは、「(チャンネル名 or エイリアス) + (専用の記号) + (発言内容) 」を発言すると使用できます。
  94. # 例えば、mainチャンネルにエイリアスmを設定しておくと、mainチャンネルを発言先にしなくても、
  95. # m:こんにちは!
  96. # と発言することで、mainチャンネルに発言を行うことができます。
  97. enableQuickChannelChat: true
  98.  
  99. # クイックチャンネルチャット機能に使用する記号。
  100. quickChannelChatSeparator: ':'
  101.  
  102.  
  103. # -------------------- プライベートメッセージ設定 --------------------
  104.  
  105. # /tell や /msg や /r コマンドでプライベートメッセージを送信するときに、
  106. # 適用されるフォーマット設定。
  107. # フォーマット設定には、下記のキーワードが使用できます。
  108. # %ch       : チャンネル名(「%player>%to」と同一です。)
  109. # %username : 発言者表示名
  110. # %player   : 発言者ID
  111. # %to       : 発言の相手(受信者)のID
  112. # %world    : 発言したワールド名
  113. # %prefix   : プレフィックス(VaultとPermissionsExが導入されている場合に置き換えられます)
  114. # %suffix   : サフィックス(VaultとPermissionsExが導入されている場合に置き換えられます)
  115. # %date     : 日付
  116. # %time     : 時刻
  117. # %msg      : 発言内容(Japanize変換された場合は、Japanize結果を含みます。)
  118. defaultFormatForPrivateMessage: '&c[&a%username &9>>> &a%to&c] &f%msg'
  119.  
  120.  
  121. # -------------------- dynmap連携設定 --------------------
  122.  
  123. # ブロードキャストチャンネルの発言内容を、dynmapに送信するかどうか。
  124. # dynmapがロードされていない場合は、この設定は無視される(false扱い)。
  125. sendBroadcastChannelChatToDynmap: true
  126.  
  127. # dynmapへ送信するときに、チャンネルのフォーマットを反映して送信するかどうか。
  128. # trueにするとチャンネルフォーマットを反映したメッセージをdynmapに表示します。
  129. # falseにするとメッセージのみをdynmapに表示します。
  130. # 参考:https://github.com/ucchyocean/LunaChat/issues/68
  131. sendFormattedMessageToDynmap: false
  132.  
  133. # dynmapのWebUIから発言された発言内容を表示するチャンネル。
  134. # dynmapChannelが無指定で、globalChannelが指定されているなら、グローバルチャンネルに、
  135. # dynmapChannelが無指定で、globalChannelも無指定なら、通常チャットに発言される。
  136. dynmapChannel: ''
  137.  
  138.  
  139.  
  140. # -------------------- NGワード設定 --------------------
  141.  
  142. # NGワード設定。正規表現が指定可能です。
  143. # ここに設定されたワードを発言したプレイヤーは、NGワード部分がマスクされます。
  144. ngword: ['ちん(こ|ぽ|ちん)']
  145.  
  146. # NGワード発言時の動作設定。mask、mute、kick、ban の4つのいずれかが設定可能。
  147. # mask : NGワードをマスクする
  148. # mute : NGワードをマスクしたのち、発言したプレイヤーをチャンネルからMuteする
  149. # kick : NGワードをマスクしたのち、発言したプレイヤーをチャンネルからキックする
  150. # ban  : NGワードをマスクしたのち、発言したプレイヤーをチャンネルからBANする
  151. # ※ 通常チャット(非チャンネルチャット)の場合は、
  152. #    kickやbanを設定しても、マスクのみが実行されます。
  153. ngwordAction: kick
  154.  
  155.  
  156.  
  157. # -------------------- チャット装飾設定 --------------------
  158.  
  159. # チャンネルチャット機能を利用しないユーザーのための設定です。
  160.  
  161. # 通常チャット(非チャンネルチャット)の装飾を、LunaChatから行うかどうか。
  162. # Vault がロードされていない場合は、この設定は無視される(false扱い)。
  163. enableNormalChatMessageFormat: true
  164.  
  165. # チャット装飾のフォーマット設定。
  166. # フォーマット設定には、下記のキーワードが使用できます。
  167. # %username : 発言者表示名
  168. # %world    : 発言したワールド名
  169. # %prefix   : プレフィックス(VaultとPermissionsExが導入されている場合に置き換えられます)
  170. # %suffix   : サフィックス(VaultとPermissionsExが導入されている場合に置き換えられます)
  171. # %date     : 日付
  172. # %time     : 時刻
  173. # %msg      : 発言内容(Japanize変換された場合は、Japanize結果を含みます。)
  174. normalChatMessageFormat: '&f%username &7>>>&a %msg'
  175.  
  176. # 通常チャット(非チャンネルチャット)で、カラーコード(&aや&bなど)を
  177. # 使用可能にするかどうか。falseに設定すると、カラーコードは変換されません。
  178. enableNormalChatColorCode: true
  179.  
  180.  
  181.  
  182. # -------------------- Japanize変換設定 --------------------
  183.  
  184. # ローマ字をかな文字や漢字に変換する設定。
  185. # none/kana/GoogleIME の3つのいずれかが設定可能。
  186. # none      : 変換なし。
  187. # kana      : かな変換のみ。
  188. # GoogleIME : かな変換したのち、GoogleIMEを使って漢字変換する。
  189. japanizeType: GoogleIME
  190.  
  191. # かな変換や漢字変換時に、
  192. # 変換結果を元の発言内容と合わせて1行で表示するか、
  193. # 変換結果のみを2行目に表示するかを、設定する。
  194. # 1行表示の例:
  195. #     <ucchy> aiueo (あいうえお)
  196. # 2行表示の例:
  197. #     <ucchy> aiueo
  198. #     [JP] あいうえお
  199. japanizeDisplayLine: 1
  200.  
  201. # japanizeDisplayLine が 1 のときの、表示フォーマットを設定する。
  202. # フォーマット設定には、下記のキーワードが使用できます。
  203. # %msg      : 元の発言内容
  204. # %japanize : Japanize変換された発言内容
  205. japanizeLine1Format: '%japanize&3 (&b%msg)'
  206.  
  207. # japanizeDisplayLine が 2 のときの、2行目の表示フォーマットを設定する。
  208. # フォーマット設定には、下記のキーワードが使用できます。
  209. # %msg      : 元の発言内容
  210. # %japanize : Japanize変換された発言内容
  211. japanizeLine2Format: '&6[JP] %japanize'
  212.  
  213. # 発言に含まれているプレイヤー名を、Japanize変換から除外するかどうかを設定する。
  214. japanizeIgnorePlayerName: true
  215.  
  216. # ノンジャパナイズマーカー。
  217. # これが発言の頭に入っている場合は、一時的にJapanize変換を実行しない。
  218. noneJapanizeMarker: '#'
RAW Paste Data
We use cookies for various purposes including analytics. By continuing to use Pastebin, you agree to our use of cookies as described in the Cookies Policy. OK, I Understand
 
Top