SHARE
TWEET

Chihaya PS Route translated

NamassukaRevolution Sep 11th, 2017 (edited) 27 Never
Not a member of Pastebin yet? Sign Up, it unlocks many cool features!
  1. THE iDOLM@STER Platinum Stars(PS4)
  2. Chihaya Route
  3.  
  4.  
  5. ~Meeting: "Requirements of Release"~
  6.  
  7.  
  8. Chihaya
  9. "Producer.
  10. I heard that you'd be properly guiding me today."
  11.  
  12. Chihaya
  13. "However I wonder if your abilties will be okay."
  14.  
  15. P
  16. "You're strict as always... That brings back memories
  17. of when I first met you..."
  18.  
  19. [Flashback]
  20.  
  21. Chihaya
  22. "Excuse me! I'm Chihaya Kisaragi, I just arrived.
  23. Am I too early? I couldn't read the bus time..."
  24.  
  25. Producer
  26. "Ah, no, it is what it is. We don't have many either.
  27. Welcome to the boarding house. I'm..."
  28.  
  29. Chihaya
  30. "...Who are you? You don't seem familiar.
  31. Excuse me but..."
  32.  
  33. Producer
  34. "I'm not familiar, but I plan to be from now on.
  35. I'm 765 Pro's new Producer..."
  36.  
  37. Chihaya
  38. "Producer? At our office?
  39. I heard rumors but... You really are new..."
  40.  
  41. Chihaya
  42. "Besides... Um, could it be
  43. you'll be staying here together with us?"
  44.  
  45. Producer
  46. "Well, it's necessary.
  47. We can't really afford a seperate lodging..."
  48.  
  49. Chihaya
  50. "No way... Even though just being with friends makes me uneasy...
  51. Staying with a stranger..."
  52.  
  53. P
  54. "There's no reason to hate it so much is there?
  55. Of course we won't be in the same room together as well..."
  56.  
  57. P
  58. "How about thinking of it like this?
  59. That I'm like staff at a hotel"
  60.  
  61. P
  62. "I don't really think it's that strange
  63. to have a total stranger at an establishment like this."
  64.  
  65. Chihaya
  66. "……"
  67.  
  68. Chihaya
  69. "That's... right.
  70. There's usually other people at sleepovers too..."
  71.  
  72. Chihaya
  73. "Then I'll think of it like a sleepover.
  74. However I'll be seriously devoted to my activites"
  75.  
  76. P
  77. "Yeah I'm counting on you
  78. Kisaragi-san"
  79.  
  80. Chihaya
  81. "I don't mind being called Chihaya. You are...
  82. Producer is my boss after all."
  83.  
  84. Chihaya
  85. "I don't want to be spoiled or become familiar"
  86.  
  87. P
  88. "I got it.
  89. Will you come in, Chihaya?"
  90.  
  91. [End of Flashback]
  92.  
  93. P
  94. 「こんな感じだったな。
  95. 警戒心が強くて、こっちが面食らったっけ……」
  96.  
  97. P
  98. 「さて千早。
  99. 早速、プロデュース方針を決めようと思うんだけど」
  100.  
  101. 千早
  102. 「それより先に決めてほしいことが。
  103. あの……期限を切ってくれませんか?」
  104.  
  105. P
  106. 「期限?何の期限?」
  107.  
  108. 千早
  109. 「合宿の期限です。未熟な私たちを鍛えるための合宿、
  110. そう理解はしていますが……無期限で誰かと暮らすなんて……」
  111.  
  112. 千早
  113. 「なるべく早く、ひとりに戻りたいんです。
  114. ですから、ゴールを決めてもらえればと」
  115.  
  116. P
  117. 「そうか……。千早はあまり、この合宿所が好きじゃないんだな。
  118. 自然もたくさんあっていい環境だと思うけど」
  119.  
  120. 千早
  121. 「そういう問題ではありません。
  122. ……遊びでは、ないですから」
  123.  
  124. P
  125. 「よし、わかった。じゃあ大目標のエクストリームライブを
  126. 達成できたら、合宿所からの卒業を認めるよ」
  127.  
  128. 千早
  129. 「本当ですか?なら、その日に向かって、
  130. ひたむきに歌唱力の強化を……」
  131.  
  132. P
  133. 「いや、それだけじゃ足りないと思う。今の千早は
  134. なんていうか……アイドルとして、ガードが固すぎるよ」
  135.  
  136. P
  137. 「もっとファンに親しんでもらえるようにならないと、
  138. エクストリームライブは達成できないと思うけど」
  139.  
  140. 千早
  141. 「親しみ……?
  142. でも私は、本気で歌と向き合いたいんです」
  143.  
  144. 千早
  145. 「アイドルも歌手である以上、実力を認められてこそ……。
  146. 親しみやすさで切り抜けようなんて、甘えですよね?」
  147.  
  148. P
  149. 「そんなことはないよ。
  150. つまり、千早はもっと……」
  151.  
  152. ■ 人を楽しませて
  153. ▲ 余裕を持って
  154. ● 気を許して
  155.  
  156. ▲ 余裕を持って
  157.  
  158. P
  159. 「余裕を持ってほしいんだ。
  160. 今の千早を見ていると、切羽詰まっているように感じるから」
  161.  
  162. 千早
  163. 「……実際に詰まっています。この合宿でも成功できなかったら、
  164. もう……後がありません」
  165.  
  166. P
  167. 「そんな風に考えると、よけい行き詰ると思う。せっかくの
  168. 田舎暮らしなんだし、空でも見ながら、のんびりいこう」
  169.  
  170. 千早
  171. 「空……。なにがあるとも思えませんが……
  172. 気晴らしは、必要かもしれませんね」
  173.  
  174. P
  175. 「とにかく、エクストリームを制覇したいなら、
  176. おおらかな心を身につけること。それが俺の方針だ」
  177.  
  178. P
  179. 「千早は、仲間やファンともっと慣れ親しまないと。
  180. でないと、ずっと合宿所暮らしになると思う」
  181.  
  182. 千早
  183. 「わ、わかりました……。従うしかありませんね。
  184. たしかに、これまでのやり方ではうまくいかなっかたし……」
  185.  
  186. 千早
  187. 「でも、まわりと親しむって……私が?
  188. どうなってしまうの、この合宿……」
  189.  
  190. P
  191. (ひとり途方に暮れている。
  192. でも、ここを乗り越えないと、アイドルとしての成功はない)
  193.  
  194. P
  195. (なんとか集団生活に落け込ませて、心を解き放たせよう。
  196. この合宿で……、千早の生活そのものを立て直す!)
RAW Paste Data
We use cookies for various purposes including analytics. By continuing to use Pastebin, you agree to our use of cookies as described in the Cookies Policy. OK, I Understand
 
Top